大地が生んだ神秘の湯

国民保養温泉地としても指定されている下田温泉は沸かさず、薄めず、循環せず、温泉成分そのままの効果を期待できる貴重な温泉地です。700年以上の歴史でも、50℃を超す源泉が出る仕組みが解明されていない、神秘の温泉とも呼ばれています。

下田温泉の泉質、ナトリウム炭酸水素塩は肌の不要な角質、毛穴の汚れを取り除き、塩化物泉は肌に膜を作り保温、保湿効果を高めてくれる、美肌の湯としても知られています。

大浴場の内風呂、露天風呂、部屋風呂共に源泉掛け流しの天然温泉をご準備しております。


【泉質】

源泉名:下田温泉

源泉温度:51.3℃

知覚試験:無色透明、無味、無臭

飲用の適応性ナトリウム炭酸水素塩・塩化物泉

効能:慢性消化器病、肝臓病、糖尿病、痛風

浴用の適応症:切り傷、やけど、神経痛、関節筋肉痛、慢性皮膚病、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器炎、痔、冷え性、疲労回復、等慢性消化器病、糖尿病、痛風


大浴場入浴時間

チェックイン後、15:00から22:00まで。翌日は朝6:30から9時。

入浴時間外はお部屋のお風呂をご利用ください。

※日帰り温泉、温泉のみの営業は行なっておりません。